世田谷奥沢プロジェクトの現地調査 

1709151.jpg

本日は世田谷奥沢プロジェクトの現地調査。

爽やかな気候の中、

奥沢の街をぶらりと歩きながら現場に向かいました。

街それぞれに特徴や雰囲気があり

この街も落ち着いた雰囲気で好きなところです。



通りの先には二子玉川の高層ビルが。

世田谷を離れてから10数年、

住んでいるときは感じなかったのに。

都会だな~。。。



↓ みなさんの応援お願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ




湘南鎌倉 自然素材の家づくり 設計事務所&工務店

OKUZAWAロゴ_01
 北鎌倉スタジオ「北小路之居」 神奈川県鎌倉市台1728-1
 自然素材モデルハウス「三角の家」 神奈川県鎌倉市玉縄


関連記事
スポンサーサイト

北鎌倉の家 模型チェック 

本日は、北鎌倉の家の打合せ

快晴でしたので北鎌倉スタジオのフリースペスで

新たに導入する予定の外壁の素材と色のチェック

1709141.jpeg

その後、打合せスペースで最終プランの模型チェック

北鎌倉スタジオから望める計画地のため

スタジオと同じように前方と後方に台峰と台山があります。

1709142.jpeg

この緩やかな緑の傾斜を望めるプラン。

そして計画地に聳え立つイトヒバも

この地域の街並みの特徴となるように

バルコニーを突き抜ける施しに。

北鎌倉の緑を活かしたプランが始まります。

1709143.jpeg

↓ みなさんの応援お願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ




湘南鎌倉 自然素材の家づくり 設計事務所&工務店

OKUZAWAロゴ_01
 北鎌倉スタジオ「北小路之居」 神奈川県鎌倉市台1728-1
 自然素材モデルハウス「三角の家」 神奈川県鎌倉市玉縄


横浜ランドマークショールームに 

本日は玉縄の家のキッチンとユニットバスの最終確認のために、弊社スタッフ研修を兼ねてTOTO横浜ランドマークショールームに伺いました。

1709111.jpg

OKUZAWA標準仕様のキッチンの面材確認などが目的でしたが、新しいデザインのキッチンやきれい除菌水の説明もしていただきました。「きれい除菌水」は水に含まれる塩化物イオンを電気分解して作られる除菌成分(次亜塩素酸)を含む水で、薬品や洗剤を使わず、水から作られます。時間がたつともとの水に戻るので環境にやさしいのが特長です。まな板、包丁の汚れを落としたあと、使ったふきんを水で手洗いしたあと、仕上げに「きれい除菌水」を吹きかけることで、除菌やにおいや黄ばみを抑えることができます。

1709112.jpg

その他にトイレの除菌や清掃方法、換気扇のメンテナンスシステムなど説明していただき、最後に色々と打合せしたサイズや色などをプレボにするシステムを拝見しました。
TOTOでは機能性やデザインなどをお客様から情報をいただき反映しているとのことでした。私たちも普段の生活のなかで気付いたことは、常に疑問をもち追究して新しいことにチャレンジしたいと感じました。たまにはゆるりとした日中の過ごし方もいいかな。。。

1709113.jpg






↓ みなさんの応援お願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ




湘南鎌倉 自然素材の家づくり 設計事務所&工務店

OKUZAWAロゴ_01
 北鎌倉スタジオ「北小路之居」 神奈川県鎌倉市台1728-1
 自然素材モデルハウス「三角の家」 神奈川県鎌倉市玉縄


関連記事

パーゴラのような垂木 

玉縄の家が上棟しました。
8月に入り連日の雨で、お盆明けから建方の予定でしたが本日まで延期していました。早朝は少し雨が降ったようですがお昼には陽ざしも出てきて建方日和となりました。こちらの家は、1階天井と2階天井ともに化粧仕上げのため少しでも雨が降ると作業ができないので今日のような天気が続くことを祈ります。2階の天井は勾配天井で化粧垂木を採用しているので、作業途中の段階だとパーゴラみたいで垂木の間から山の緑が映り、とてもきれいな姿でした。

木の風合いを活かしたあらわし天井の工事中の段階が見れるのは今だけです。見学・ご相談をご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

1708211.jpg








↓ みなさんの応援お願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ




湘南鎌倉 自然素材の家づくり 設計事務所&工務店

OKUZAWAロゴ_01
 北鎌倉スタジオ「北小路之居」 神奈川県鎌倉市台1728-1
 自然素材モデルハウス「三角の家」 神奈川県鎌倉市玉縄


関連記事

化粧垂木と化粧野地 

玉縄の家は、陽ざしの取り入れ方と風通しを考えて2階リビングにしています。このリビングは化粧垂木に化粧野地板を使うのですが、お盆明けの建方に向けて天然オイル塗りの下準備が必要です。ヒノキの化粧野地板は作業場でオイル塗りを行い、階段に使う予定のヒバ集成も一緒に塗装。天然オイルを塗り、乾いたらペーパーを軽くあてるとなめらかで肌触りの良い仕上がりになる。

1708081.jpeg

化粧垂木は現場にてオイル塗り。このように構造体などをあらわしで使う場合には、建方の時にすべて仕上がっていないと柱や梁と一緒に組んでいくことができません。この他にも1階の天井も構造材があらわしになるところが多いので雨天での作業は避けたいところ。木工事に関しての加工は終わったので、あとはいつものように雨が降らないように祈るだけ。

1708091.jpg







↓ みなさんの応援お願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ




湘南鎌倉 自然素材の家づくり 設計事務所&工務店

OKUZAWAロゴ_01
 北鎌倉スタジオ「北小路之居」 神奈川県鎌倉市台1728-1
 自然素材モデルハウス「三角の家」 神奈川県鎌倉市玉縄




関連記事