無垢フローリングの断熱性能 

この週末、鎌倉玉縄の「子育てHOUSE」完成見学会に11組の方にお越しいただきました。皆様、お忙しい中ありがとうございました。

お越しくださった方から沢山のお言葉をいただきました。無垢フローリングの質感の良さや空間デザインの良さ、一番多かったのが断熱性能についてでした。
「なんでこんなにあたたかいの?」 「暖房つけているの?」など質問いただきました。私をはじめ寒がりのスタッフが多いのと今朝は特に冷え込んでいたので1時間だけ暖房をつけましたが、その後は太陽光だけの暖かさで家のなかはポカポカでした。断熱性能は新基準にしているものの無垢フローリングを採用しているのが、暖かさを保っている要因ではないかと思います。家全体を無垢にすると、木の温もりはこんなにも影響するものかと新たな工法を施し実感することができました。

11月25日(土)26日(日)も見学会は開催していますので、無垢の良さを体感しにいらしてください。

1711191.jpg





↓ みなさんの応援お願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ




湘南鎌倉 自然素材の家づくり 設計事務所&工務店

OKUZAWAロゴ_01
 北鎌倉スタジオ「北小路之居」 神奈川県鎌倉市台1728-1
 自然素材モデルハウス「三角の家」 神奈川県鎌倉市玉縄



関連記事
スポンサーサイト

鎌倉玉縄「子育てHOUSE」完成見学会 

鎌倉玉縄のみどりに囲まれた谷戸に、ヒノキやヒバ、スギなどの自然素材をつかった新しい省エネルギー基準の家が完成しました。

1711091 (1)

1711091 (2)

「子育てHOUSE」は、子どもの様子を見ながら料理ができるキッチンや、ハイローチェアでお風呂からリビングに移動できたりとママが子育てをしやすい工夫がされています。新しい省エネルギー基準が決まり、個人住宅でも義務化に向けて新たなスタイルになりつつあります。この家は新しい省エネルギー基準を満たし一般の住宅よりも断熱性能を上げているので、「夏はすずしく冬は暖かい」エアコンをできる限り使わなくていいので経済的にも優しい家です。今までの住宅にはない快適な空間を、これからの家づくりの参考にご覧ください。

完成見学会
2017年11月18日 土曜日  10時~15時
2017年11月19日 日曜日  10時~15時

2017年11月25日 土曜日  10時~15時
2017年11月26日 日曜日  10時~15時

お気軽にお問合せください。


※この度の完成見学会は家づくりを検討されているお客様が対象ですので、同業者様・不動産関係者様は別日にて開催のご案内をさせていただきます。





↓ みなさんの応援お願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ




湘南鎌倉 自然素材の家づくり 設計事務所&工務店

OKUZAWAロゴ_01
 北鎌倉スタジオ「北小路之居」 神奈川県鎌倉市台1728-1
 自然素材モデルハウス「三角の家」 神奈川県鎌倉市玉縄



関連記事

台風の影響 

昨日は台風が過ぎ去ったあと、桜のみえる家のオーナー様から隣の建物の2段式の室外機が倒れてしまったので直してほしいとの連絡があり急いで向かいました。どうやら強風の影響で倒れてしまったらしく、何とか室外機を持ち上げて応急処置を施しました。その後、鎌倉市内の物件の確認やオーナー様に電話をして被害がないかの確認作業を行いました。

1710231.jpg

弊社は鎌倉市を中心に活動しているので、台風や地震、大雪など自然災害の時は歩いてでも確認に行けるところがほとんどなのでオーナー様にも安心していただいてます。
そして施工中の鎌倉玉縄の子育てハウスは、普段はサワガニやエビがいる側溝も川のように水が流れていて生き物がいる様子はありませんでした。

1710232.jpg

その上では、バルコニーの光を通すFRPグレーチングと子どもの安全対策としての縦格子を取付中。間もなく完成。見学会は来月の予定です。

1710233.jpg






↓ みなさんの応援お願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ




湘南鎌倉 自然素材の家づくり 設計事務所&工務店

OKUZAWAロゴ_01
 北鎌倉スタジオ「北小路之居」 神奈川県鎌倉市台1728-1
 自然素材モデルハウス「三角の家」 神奈川県鎌倉市玉縄



関連記事

鎌倉市窓口耐震相談 

本日は、鎌倉市役所に耐震相談窓口に相談員として行ってきました。

この耐震相談窓口は、鎌倉市が阪神淡路大震災を教訓とし、無料の耐震相談や、耐震診断費用の一部補助を行っています。昭和56年5月31日以前(旧耐震基準)に建築された住宅は、その多くが大地震の際に倒壊する危険性があります。「大地震に対して、本当にわが家は安全なのか」を知っていただくために、鎌倉市役所内の相談窓口で月2回程度、わたしたち建築士事務所協会鎌倉支部の建築士が行っています。この窓口耐震相談は無料です。

わが家が安全なのかを知りたいのに、このような制度があることを知らない方が鎌倉市内には多くいらっしゃると思います。何かしらの対策が、万が一の時にわが身を助けることにつながるのです。

窓口耐震相談を受けた方で、診断を希望される方には、有料で専門家による現地耐震診断(一般診断法による)を実施します。(建築士が直接お家に伺って診断し、現地耐震診断結果報告書を作成します)なお、診断の費用については、後日市の補助を受けることができます。補助金の額50,000円(診断費用は72,000円)
詳しくは、鎌倉市役所のホームページをご覧ください。
鎌倉市耐震相談のページはこちら



↓ みなさんの応援お願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ




湘南鎌倉 自然素材の家づくり 設計事務所&工務店

OKUZAWAロゴ_01
 北鎌倉スタジオ「北小路之居」 神奈川県鎌倉市台1728-1
 自然素材モデルハウス「三角の家」 神奈川県鎌倉市玉縄


関連記事

鎌倉玉縄 完成見学会 

鎌倉玉縄のみどりに囲まれた谷戸に自然素材をつかった新しい省エネルギー基準の家が完成しました。

廻りのみどりと馴染むように、この自然を取り込めるように、陽の入り方や風通しを考えデザインしました。女性スタッフたちサスティナブルデザイナーの意見を取り入れながら家事動線やクローゼットの配置や大きさなど検討し、家の中でくつろぐ時をより一層快適に過ごしてもらうためにリビングダイニングにはサクラ無垢フローリング、ひば材のカウンターを採用しました。家の中で落ち着くスペースは必要なものです。

新しい省エネルギー基準が決まり、個人住宅でも義務化に向けて新たなスタイルになりつつあります。この家は新しい省エネルギー基準を満たし一般の住宅よりも断熱性能を上げているので、「夏はすずしく冬は暖かい」エアコンをできる限り使わなくていいので経済的にも優しい家です。今までの賃貸住宅にはない快適な空間を、これからの家づくりの参考にご覧ください。

完成見学会
10月7日 土曜日  10時~15時
10月8日 日曜日  10時~15時

お気軽にお問合せください。


※この度の完成見学会は家づくりを検討されてりるお客様が対象ですので、同業者様・不動産関係者様は別日にて開催のご案内をさせていただきます。

1710011.jpg




↓ みなさんの応援お願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ




湘南鎌倉 自然素材の家づくり 設計事務所&工務店

OKUZAWAロゴ_01
 北鎌倉スタジオ「北小路之居」 神奈川県鎌倉市台1728-1
 自然素材モデルハウス「三角の家」 神奈川県鎌倉市玉縄



関連記事